日テレNEWS
政治
2010年12月20日 20:03

北は挑発的行動を取らぬよう自制を~政府

北は挑発的行動を取らぬよう自制を~政府
(c)NNN

 韓国軍は20日午後、先月23日に北朝鮮の砲撃を受けた延坪島で砲撃訓練を行った。北朝鮮は激しく反発しており、緊張が高まっている。これについて、仙谷官房長官は20日午前の会見で「北朝鮮がこれを理由として、口実にして挑発的な行動をとらないことを、日本政府としては強く希望しているところです」と述べ、北東アジアの緊張がこれ以上高まることのないよう、北朝鮮に自制を求めた。

 これに先立ち、菅首相は20日朝、官邸に前原外相や北沢防衛相らを呼び、韓国軍の延坪島での射撃訓練をめぐって協議した。この中で菅首相は、「引き続き情報収集を徹底し、事態の進展に応じて国民の安全の確保などに万全を期すよう」指示したという。