日テレNEWS
政治
2013年6月13日 13:50

市場動向は冷静に見ていくことが大事~菅氏

市場動向は冷静に見ていくことが大事~菅氏
(c)NNN

 13日の東京株式市場で、日経平均株価は一時、前日比800円以上値を下げ、1万2400円台をつけた。こうした株式市場の動きについて、菅官房長官は同日午前の記者会見で、「景気は着実に持ち直しており、株式市場の動向は冷静に見ていくことが大事だ」と強調した。

 菅官房長官は「市場に無用の混乱を与えるためコメントは控える」とした上で、「わが国の景気は着実に持ち直しており、株式市場の動向は冷静に見ていくことが大事だ」と強調した。

 その上で、12日に取りまとめた成長戦略など、安倍政権として経済政策に一体的に取り組んでいくことにより、「早期のデフレ脱却と民間主導の経済成長を着実にスピード感をもって進めていくのが大事だ」と述べた。