日テレNEWS
政治
2014年4月11日 1:20

石原共同代表、結いの党との連携に消極姿勢

石原共同代表、結いの党との連携に消極姿勢
(c)NNN

 日本維新の会と結いの党が合流を視野に政策協議を進めている中、維新の会の石原共同代表が10日夜、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、結いの党との連携に消極的な姿勢を示した。

 石原共同代表「綱領読むかぎり、あの政党(結いの党)は、護憲政党でしかないと思うね。その限りは基本的に違います」

 石原共同代表はこのように述べ、結いの党とは憲法観が基本的に違うとの認識を改めて示した。その上で、「ベーシックな立ち位置が違ったら、共同作業は難しくなる」と述べ、連携に消極的な考えを示した。

 11日午後には、結いの党の江田代表との会談が予定されているが、「歴史観について聞いてみたい」と話した。