日テレNEWS
政治
2017年12月20日 18:31

民進党“統一会派”議論するも結論持ち越し

民進党“統一会派”議論するも結論持ち越し
(c)NNN

民進党は20日、立憲民主党や希望の党との統一会派について議論したが、結論を持ち越した。

民進党の会議では、「安保法制などで考えが違う、希望の党との統一会派には反対」「新党の検討も並行して進めてほしい」などの意見が噴出し、とりまとめには至らなかった。

執行部は、26日に統一会派を申し入れるにあたっての基本的な考え方を全議員に示し、了承を得たい考え。