日テレNEWS
政治
2020年12月10日 16:23

自民・岸田前政調会長 今年の漢字は「戦」

自民・岸田前政調会長 今年の漢字は「戦」
(c)NNN

自民党の岸田前政調会長が、今年の漢字を問われ、「戦」という字をあげました。

岸田氏は今年、自民党の政調会長として、新型コロナウイルス対策のとりまとめに奔走したほか、9月には自民党総裁選挙に初めて立候補し、敗れました。

「戦」を選んだ理由について岸田氏は「コロナとの“戦い”総裁選挙における“戦い”、1年間を振り返ると様々な“戦い”に臨んだ1年だった」と説明しました。

ちなみに岸田氏は、1年前に同じ質問をされた際、「まだよく考えが整理できていない」「ゆっくり考えていきたい」として回答せず、「発信力が足りない」などと厳しい指摘を受けていました。

今後については「今年の経験を、今後にいかしていきたい。次のチャンスに向けて、しっかり努力を続けていきたい」と語りました。