日テレNEWS
社会
2022年1月18日 11:48

関東 北風冷たく厳しい寒さに

関東 北風冷たく厳しい寒さに
(c)NNN

日本付近では冬型の気圧配置が強まっており、北陸や岐阜、長野の山沿いなどを中心に大雪となっているところがあります。一方で、関東など太平洋側の地域では青空が広がりますが、日中も気温は低く、冷たい北風が吹く一日となりそうです。

日本付近では冬型の気圧配置が強まっており、18日午前11時時点で、長野県(北部)や新潟県(中越・上越)、岐阜県(美濃地方)で大雪警報が発表されるなど、西日本から北日本の日本海側や山間部を中心に大雪となっているところがあります。

また、海沿いの地域を中心に風も強く、雪を伴ってふぶいているところもあるようです。

一方で、関東など太平洋側の地域では青空が広がりますが、日中も気温が上がらず、冷たい北風も強く吹いて、厳しい寒さの一日となりそうです。

日中に予想される最高気温は、前橋・宇都宮で6℃、水戸で7℃、熊谷・千葉で8℃、東京・横浜で9℃と、前日に比べて3℃~5℃程度低く、各地で10℃を下回る見込みです。

夜にかけて冷たい北風が強く吹きますので、この気温以上に寒さが厳しく感じられるでしょう。

手袋やマフラーなど、冷たい風を防ぐ暖かな服装をしてお出かけください。

画像:東京の時系列予報