日テレNEWS
社会
2010年6月25日 0:30

「はやぶさ」カプセルから微量のガスを採取

「はやぶさ」カプセルから微量のガスを採取
(c)NNN

 小惑星探査機「はやぶさ」のカプセルを開ける作業が始まり、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は24日、カプセルの中からわずかながらガスを回収したと発表した。

 このガスが小惑星・イトカワから運ばれてきたものかどうかの分析には、かなり時間がかかるという。