日テレNEWS
社会
2011年1月16日 13:19

センター試験2日目 雪で開始繰り下げも

センター試験2日目 雪で開始繰り下げも
(c)NNN

 全国的にこの冬一番の冷え込みとなる中、大学入試センター試験2日目の日程が16日、始まった。雪の影響で、各地で交通機関に遅れが出て、新潟県などの会場では試験開始時間を繰り下げた。

 16日朝は日本海側の広い範囲で雪となり、北陸地方や山陰地方では風も強く、雪が降っている。この影響で交通機関などに大幅な遅れが出て、新潟、長野、鳥取県内の7会場で試験開始時間を30分から1時間繰り下げた。

 大阪や名古屋などの都市部でもこれから雪が降る可能性があり、影響を受ける受験生はさらに増えることも予想される。

 16日は理科と数学の試験が行われ、東京大学では、寒さ対策を万全にした受験生たちが足早に会場に向かった。