日テレNEWS
社会
2012年7月7日 21:39

高円宮妃久子さま“エルミタージュ展”鑑賞

高円宮妃久子さま“エルミタージュ展”鑑賞
(c)NNN

 高円宮妃久子さまが7日、東京・六本木の国立新美術館を訪れ、ロシアのエルミタージュ美術館から西欧絵画の傑作を集めた「大エルミタージュ美術館展」を鑑賞された。

 久子さまは、17世紀の巨匠ルーベンスの作品などを熱心にご覧になった。

 同展では、エルミタージュ美術館が所蔵する300万点を超える作品の中から、マティスやピカソなど16世紀から20世紀までの傑作の絵画作品89点が展示されている。西欧絵画の400年を見渡すことができる展覧会で、これまでに32万人以上が来場している。

 開催は16日まで。