日テレNEWS
社会
2012年9月2日 20:19

動物もぐったり…秋田は各地で真夏日に

動物もぐったり…秋田は各地で真夏日に
(c)NNN

 2日の秋田県内は高気圧に覆われて気温が上がり、観測地点のほとんどで真夏日となった。五城目では3日連続の猛暑日となり、全国で最も高い気温となった。

 最高気温が34.6℃となった秋田市の大森山動物園では、暑さに弱いヤマアラシが凍ったペットボトルを抱き、暑さに耐えていた。また、元々暑さに弱いと言われているレッサーパンダは、涼しい屋内に頭を突っ込んだまま動かなかった。

 2日の秋田県内の最高気温は五城目で35.4℃、秋田市で34.6℃、能代で34.5℃と平年より7~8℃高かった。3日の県内の予想最高気温は秋田で34℃、横手で34℃、鷹巣で33℃となっており、熱中症などには十分な注意が必要。