×

日テレNEWS NNN|日本テレビ系NNN30局のニュースサイト

来春の花粉飛散、例年よりやや遅い見込み

2012年12月5日 17:52
来春の花粉飛散、例年よりやや遅い見込み

 日本気象協会は5日、来年春の花粉の飛散予測を発表した。来年春の花粉の飛び始めは少し遅くなりそうだ。

 来年春のスギ花粉は、九州・四国・東海・関東地方で、2月中旬から飛び始める見込みだという。その後、スギ花粉前線は北上し、東北地方の北部では3月中旬に花粉の飛び始めを迎えるという。

 花粉の飛び始めは例年並みか例年より遅くなるが、これは気象庁などの長期予報で、今年の冬が暖冬から一転して気温が低くなるという予想に変わったため。

 一方で、花粉の飛散量は、今年の夏、猛暑になった関東や東北、北海道地方で多く、例年の3倍から7倍に達するという。