×

新型コロナ検査数“水増し申請”で補助金を不正取得 薬局の事業者登録を取り消し

2023年3月10日 20:02
新型コロナ検査数“水増し申請”で補助金を不正取得 薬局の事業者登録を取り消し

埼玉県富士見市の薬局が新型コロナの無料検査の数を水増し申請し、不正に補助金を得ていたとして県は無料検査の事業者登録を取り消したと発表しました。

埼玉県によりますと富士見市の上杉薬局富士見店は去年1月、無料のPCR検査や抗原検査を行うとして県に事業者登録し、去年1月分から8月分まで2万件以上の検査を実施したとウソの申し込みをして県からおよそ9150万円の補助金を受け取りました。

ほかの薬局に比べて実施したとする検査の数が極端に多かったため、県が調査したところ、虚偽の補助金申請をしていたと薬局側から説明があったということです。

県は今後、虚偽の申請分がいくらなのか特定を進め、返還を求めていくとしています。

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 新型コロナ検査数“水増し申請”で補助金を不正取得 薬局の事業者登録を取り消し