日テレNEWS
社会
2016年3月14日 18:23

医師12人を表彰 「医療功労賞」授賞式

医師12人を表彰 「医療功労賞」授賞式
(c)NNN

 長年、献身的に活動してきた医師たちの功績を表彰した、読売新聞社が主催する「第44回医療功労賞」の授賞式が、14日、都内で開かれた。

 鉱山で排出されたヒ素による公害で、世界に先駆けた研究を行った宮崎県の出盛允啓さん(74)や、ハンセン病患者のがん検診に内視鏡や超音波を取り入れ、がんによる死者を大幅に減らした宮城県の森芳正さん(65)など、地域医療で活躍してきた12人が受賞した。