日テレNEWS
社会
2016年4月27日 21:13

春の園遊会 両陛下、熊本の被災気遣われる

春の園遊会 両陛下、熊本の被災気遣われる
(c)NNN

 27日、恒例の春の園遊会が行われた。天皇皇后両陛下は熊本地震の被災地の八代市の副市長と話し、現地の状況を気遣われた。

 天皇皇后両陛下主催の春の園遊会は27日午後、赤坂御苑で開かれた。皇太子妃雅子さまは12年ぶりとなった前回に引き続き、冒頭部分に出席し、笑顔で招待客に話しかけた後、両陛下にあいさつをしてから退出をされた。

 園遊会には女優でタレントの黒柳徹子さんや元サッカー女子日本代表の澤穂希さん、宇宙飛行士の油井亀美也さんら約1900人が招かれた。

 また、園遊会には熊本地震の被災地、熊本県八代市の永原辰秋副市長も出席した。両陛下は、「大変ですね。体に気をつけてください」と現地の状況を気遣われたという。