日テレNEWS
社会
2017年6月9日 19:24

溶岩岸に流れ着く…依然活発【西之島映像】

溶岩岸に流れ着く…依然活発【西之島映像】
(c)NNN

 活発な火山活動が続く東京・小笠原諸島の西之島。9日、最新の映像が公開された。

 公開されたのは、6日に海上保安庁の航空機から熱を感知する特殊なカメラを使って撮影された西之島の映像。山頂にある火口からは、噴煙があがるとともに、噴石も勢いよく飛んでいるのがわかる。

 海上保安庁によると、今年4月に噴火が再開したことが確認された西之島では、依然として活発な活動が続いており、島の西側の岸では溶岩が流れ着いているのが確認できたという。

 今後も活動が継続する可能性もあることから、海上保安庁は引き続き、周辺を航行する船舶に注意を呼びかけている。