日テレNEWS
社会
2019年10月12日 11:43

台風19号 暴風域に入った八丈島から中継

台風19号 暴風域に入った八丈島から中継
(c)NNN

過去最強クラスの台風19号は、12日夕方から夜にかけて、東海または関東に上陸する見込みで、最大級の警戒が必要。台風の暴風域に入った八丈島から中継。

八丈島はすでに暴風域に入っていて、横殴りの雨と風がものすごい強さで吹き荒れている。足でしっかりと踏ん張っていないと体を持って行かれそうなほど。

八丈島では午前1時12分に最大瞬間風速28.5メートルを記録した。

町役場によると、役場など4か所に自主避難所を開設していて、すでに108人が避難しているという。

また、午前4時半ごろから一部の地域で停電が発生していて、八丈島の中央部にあるホテルでも停電していたが、1時間ほど前に復旧した。

今後、さらに雨と風が強まる見込みで警戒が必要。