日テレNEWS
社会
2019年11月13日 13:07

都知事選「来年7月5日投開票」正式決定

東京都は、来年の任期満了に伴う都知事選を、東京オリンピックが始まる前の6月18日告示・7月5日投開票とすることを正式に決定した。

東京都は13日、選挙管理委員会を開き、来年7月末の任期満了に伴う都知事選を、6月18日告示・7月5日投開票とすることを正式に決定した。

来年は夏に東京オリンピックがあり、都内では7月10日から聖火リレーも始まることから、選挙管理委員会は大会による影響を最小限に抑えるため、公職選挙法の条件を満たす日曜日の中で、開会式から最も離れた7月5日を投開票日とした。

都知事選を巡っては、小池都知事が再選に意欲を示していて、対立する自民党や他の野党も有力な候補者の擁立を進めている。