日テレNEWS
社会
2021年1月29日 22:00

変異ウイルス検出 市中感染疑いは10人目

新型コロナウイルスの変異ウイルスが、新たに渡航歴のない東京都の50代の女性から検出されました。市中感染の疑いがある変異ウイルスの確認は、10人目となります。

厚生労働省によりますと29日までに陽性が判明したおよそ1700検体を調べたところ、新たに東京都の50代の女性から変異ウイルスが検出されたということです。女性は、今月24日に発症し、27日、都内の医療機関に入院したということです。

また、この女性の濃厚接触者にあたる都内の50代の男性も今月18日に発症していますが、この男性が変異ウイルスに感染しているかは現在、解析中だということです。

2人ともイギリスなど海外の滞在歴はなく、海外滞在歴がある人との接触はないため市中感染が疑われるということです。50代の男性が先に感染し、その後、女性が感染したとみられ、国内での市中感染の疑いがある変異ウイルスの確認は、この女性で10人目となりました。

このほか空港検疫でもアラブ首長国連邦から入国した50代の男性と、イギリスから入国した20代の女性から変異ウイルスが見つかったということで、国内で変異ウイルスが確認されたのは、これで59人になります。