日テレNEWS
スポーツ
2022年6月9日 19:27

“取られたら取り返す” 日本ハム逆転に成功 宇佐見が打って清宮がつないだ!

“取られたら取り返す” 日本ハム逆転に成功 宇佐見が打って清宮がつないだ!
4回に勝ち越しのランナーとなった清宮幸太郎選手

◇プロ野球セ・パ交流戦 日本ハムーDeNA(9日、札幌ドーム)

4回にDeNAに1点を先制された日本ハムは、そのウラの攻撃で先頭打者の宇佐見真吾選手が浜口遥大投手から2塁打を放ちます。

さらに、清宮幸太郎選手がセンターのフェンス直撃の2塁打を放ち、1アウト2、3塁に。

ここは石井一成選手が手堅く外野フライを放ち、犠牲フライで1点を返し、同点に追いつきます。

2アウト2塁でアルカンタラ選手が浜口投手の“魔球”チェンジアップを捉え、レフトへ打ち返します。

これで清宮選手が生還し、逆転に成功した日本ハム。ビッグボスもベンチでガッツポーズを見せていました。