日テレNEWS
スポーツ
2022年5月6日 19:45

初!初!初! 2試合連続スタメンの中山礼都がプロ初ヒットにプロ初盗塁に初得点

初!初!初! 2試合連続スタメンの中山礼都がプロ初ヒットにプロ初盗塁に初得点
プロ初ヒットを放った巨人・中山礼都選手

◇プロ野球セ・リーグ 巨人ーヤクルト(6日、東京ドーム)

プロ2年目で2試合連続スタメン出場の中山礼都(らいと)選手がプロ初ヒットを放つと、初盗塁を決め、初得点のホームを踏みました。

3日と4日の試合で途中出場し、5日にはスタメン出場と、ここまでまだヒットのない中山選手。

勝ち越しを許した3回の先頭打者として、ヤクルト先発・原樹理投手のスライダーをレフト前にはじき返すと、これがプロ初ヒットに。

さらに、2アウトとなった丸佳浩選手の打席でプロ初盗塁を決めます。その後、丸選手のタイムリーヒットで生還し、プロ初得点を得ました。

また、初ヒットの記念ボールはヤクルトの野手から巨人のベンチに転がされ、小林誠司選手が受け取りました。

SNSでは「坂本勇人の後継者」「中山くん最高だ」「おめでとう!」といった声が寄せられています。