日テレNEWS
スポーツ
2022年6月22日 19:48

「価値ある勝ち越し弾」巨人・吉川尚輝 第3号ソロホームラン

「価値ある勝ち越し弾」巨人・吉川尚輝 第3号ソロホームラン
3回に勝ち越しとなるソロホームランを放った巨人・吉川尚輝選手

◇プロ野球セ・リーグ 巨人-DeNA (22日、東京ドーム)

巨人の吉川尚輝選手が、6月1日ソフトバンク戦以来の第3号ホームランを放ち、再び勝ち越しに成功しました。

巨人の先発・メルセデス投手が3回、DeNA・佐野恵太選手にホームランを許し、同点に追いつかれます。

その裏の攻撃、巨人の3番吉川選手がソロホームランで再び勝ち越し。調子がなかなかあがらないメルセデス投手に貴重な援護点となりました。


巨人ファンからは「同点にされたあと価値ある勝ち越し弾」と吉川選手の見事な一発を称える声があがっています。

この試合、初回に巨人・岡本和真選手、2回にDeNA・嶺井博希選手、3回にDeNA・佐野恵太選手と巨人・吉川選手と、3回裏までにホームラン4本が生まれています。

またSNS上では、3回終了時点で4本のホームランが飛び出す試合展開に、「急に東京ドーム花火大会じゃん」「もうすでに4本目のホームラン、東京ドームどないなっとんねん」と驚きのコメントが見られました。