日テレNEWS
スポーツ
2022年4月5日 21:34

「40歳の守りじゃない」ヤクルト青木宣親がフェンス際でファインプレー 「これは青木あっぱれ」

「40歳の守りじゃない」ヤクルト青木宣親がフェンス際でファインプレー 「これは青木あっぱれ」
フェンス際で妙技をみせたヤクルト野手最年長の青木宣親選手

◇プロ野球セ・リーグ ヤクルトー中日(5日、神宮球場)

ヤクルトの野手最年長、40歳の青木宣親選手がフェンス際での妙技を披露しました。

4回、2アウト1塁、打席にはこの日2打席連続ヒットを放っている中日のビシエド選手。

打球はレフトへ、フェンスギリギリの大きな当たりとなります。しかし、ここはジャンピングキャッチで青木選手が打球をつかみ、3アウトチェンジ。チームに勢いを与えました。

このプレーにSNSでは「青木、歳を感じさせないジャンピングキャッチ!流石です!」「40歳の守りじゃない」といった声や、中日ファンから「いやぁこれは青木あっぱれ」といった声が送られました。