日テレNEWS
スポーツ
2015年3月14日 7:23

ダルビッシュ投手17日手術へ 今季絶望的

 アメリカ・メジャーリーグのテキサスレンジャーズは13日、ダルビッシュ有投手がじん帯の修復手術を17日に受けることを発表した。今シーズンの登板は絶望的となる。

 レンジャーズによると、ダルビッシュ投手は7日に右肘のじん帯を部分断裂していることが判明。「トミー・ジョン手術」と呼ばれる、体の他の部分からけんを移植するじん帯の修復手術が必要と診断された。手術は、過去にチームメートの藤川球児投手も執刀したジェームズ・アンドリュース医師によって17日に行われる予定。復帰には通常1年以上かかるとされ、今シーズンの登板は絶望的となった。