日テレNEWS
スポーツ
2022年5月22日 16:41

両リーグ最速40打点到達 ヤクルト・村上宗隆 タイムリーツーベースで「打点荒稼ぎ」とファン称賛

両リーグ最速40打点到達 ヤクルト・村上宗隆 タイムリーツーベースで「打点荒稼ぎ」とファン称賛
5回にタイムリーツーベースを放ったヤクルト・村上宗隆選手

◇プロ野球セ・リーグ DeNA-ヤクルト(22日、横浜スタジアム)

ヤクルトの4番・村上宗隆選手が5回にタイムリーツーベースを放ちました。

ヤクルトは3-1とリードして迎えた5回、2アウト2塁で打席には打点リーグトップの4番・村上選手。DeNA2番手・入江大生投手の高めのストレートを捉えると打球はライトの頭上を越えるタイムリーツーベースに。

初回にも打点を挙げた村上選手は、これで両リーグ最速の40打点に到達。この試合で初回にタイムリーヒットを打った2位のDeNA・牧秀悟選手の「32」を大きく突き放し、リーグトップを独走しています。

村上選手は「ツーアウトだったのでなんとか1本という気持ちで甘い球を待ってました。仕留めることが出来ました」とコメント。

SNSでも「目の覚めるような打球」「打点荒稼ぎ」と村上選手への称賛の声が上がっています。