×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 今川優馬のあだ名「執念先輩」がトレンド入り 2打席連発&猛打賞 子どもとグータッチの場面も

今川優馬のあだ名「執念先輩」がトレンド入り 2打席連発&猛打賞 子どもとグータッチの場面も

2022年4月28日 20:55
今川優馬のあだ名「執念先輩」がトレンド入り 2打席連発&猛打賞 子どもとグータッチの場面も
日本ハム・今川優馬選手のあだ名「執念先輩」がトレンド入り
プロ野球パ・リーグ 日本ハム-オリックス(28日、東京ドーム)

日本ハムの2年目・今川優馬選手が躍動しています。

初回にオリックス先発の田嶋大樹投手から先制となる特大4号ホームランを放つと、3回にも2打席連続ホームラン。第3打席には内野安打で出塁し、2試合連続の猛打賞を達成しています。

また6回の守備では、こんなシーンが。

レフトの今川選手がファウルフライを追いかけるも、打球は内野スタンドへ。これを最後はスタンドの子どもがナイスキャッチ。今川選手もキャッチした子どもを称賛し、グータッチを交わしていました。

SNSでは、今川選手のあだ名でもある「執念先輩」のワードがトレンド入り。「執念先輩カッコいい」「執念先輩、今日は間違いなくヒーローですね!!」と、話題となっています。