日テレNEWS
スポーツ
2022年4月14日 19:40

「強すぎる」中日・木下拓哉が2点タイムリーで追加点 女房役の一打で阪神突き放す

「強すぎる」中日・木下拓哉が2点タイムリーで追加点 女房役の一打で阪神突き放す
3回に2点タイムリーツーベースを放った木下拓哉選手

◇プロ野球セ・リーグ中日-阪神(14日、バンテリンドーム)

中日が3回裏に2点を追加し、阪神を突き放しました。

初回に2点を先制した中日は、3回、1死から連打で2・3塁とチャンスを広げます。

ここで打席には木下拓哉選手が入ります。先発・柳裕也投手を援護したい女房役は2ボール1ストライクからの4球目、高めに浮いたストレートを捉え、右中間を破る2点タイムリーツーベースを放ちます。

このヒットにSNSでは「キノタクタイムリー来たー」や「中日ドラゴンズ強すぎる」などの声が上がっています。

打った木下選手は「中軸の方にチャンスを作っていただいたので、責任感を持って打席に入りました」とコメント。

Twitterでは一時「キノタク」もトレンド入りしていました。