×

竜王戦第4局 伊藤匠七段が82手目を封じ初日が終了 勝敗は11日の午後には決まる見通し

2023年11月10日 19:03
竜王戦第4局 伊藤匠七段が82手目を封じ初日が終了 勝敗は11日の午後には決まる見通し

将棋界最高峰の戦い竜王戦・第4局が10日から北海道小樽市で行われています。竜王の藤井聡太八冠はこれまで挑戦者の伊藤匠七段に3連勝していて、竜王戦3連覇まであと1勝と王手をかけています。

第4局の初日はお互いに手が進み、昼食休憩までに70手以上も進むハイペースとなりましたが、午後になると一転。伊藤七段が76手目を指した後、藤井八冠が2時間を超える大長考をするなど進んだ指し手はわずか7手でした。

そして、午後6時に伊藤七段が82手目を封じ、初日が終わりました。

対局は11日午前9時から再開され、勝敗は11日の午後には決まる見通しです。

  • 中京テレビNEWS NNN
  • 竜王戦第4局 伊藤匠七段が82手目を封じ初日が終了 勝敗は11日の午後には決まる見通し