×
福井放送 福井放送
  • FBC NEWS NNN
  • 落雷が原因か 瓦屋根には大きな穴 住宅の2階部分焼く火事 福井市種池

落雷が原因か 瓦屋根には大きな穴 住宅の2階部分焼く火事 福井市種池

2023年11月28日 15:17
落雷が原因か 瓦屋根には大きな穴 住宅の2階部分焼く火事 福井市種池
消火活動の様子=28日午後3時ごろ、福井市種池1丁目

落雷が原因とみられています。28日午後、福井市種池の髙柳和代さん(71)方から火が出て、木造一部鉄骨造2階建ての住宅の2階部分を焼いて、火はおよそ1時間後に消し止められました。出火当時、家の中には髙柳さんがいましたが、すぐに逃げ出して無事でした。(11月28日)


消防の調べによりますと、同日午後2時ごろ、住民から「隣の家が燃えている」と119番通報がありました。午後3時ごろには、瓦屋根に大きく穴が開き、消防隊員がその周辺を確認している様子が確認できました。

隣の家に住む人
「突然にバーンと(雷が落ちる)音がした。ガラスがバリバリと割れて、火の気がバーっと外に出た。火の燃え上がるの見たら怖くて、怖くて」

周辺では朝から雷が鳴っていたということで、警察と消防では落雷が原因とみて、出火原因を詳しく調べています。