×

0:59

路面電車と軽バンが衝突 運転手の男性がケガ 広島市南区

14日午後7時ごろ、広島市内で路面電車と軽バンが衝突する事故があり、軽バンを運転していた男性がけがをしました。 事故があったのは広島市南区宇品海岸です。消防によると午後7時ごろ、目撃者から「電車と車がぶつかり車の運転手がけがをしている」と通報がありました。広島電鉄などによると、南側の路地から出てきた軽バンが、広島港に向かって運行していた路面電車と衝突。軽バンを運転していた50代の男性が怪我をして病院に搬送されました。意識はあり、会話はできる状態だということです。 当時、路面電車には数十人の乗客がいましたが、ケガ人はいません。現場は信号機のない交差点でした。路面電車は事故からおよそ30分後に運転を再開しています。 《2024年6月14日放送》

6月14日 21:00