×

【速報】内藤佐和子市長がX(旧ツイッター)で「徳島市長選への立候補断念」表明

2024年3月13日 9:03
【速報】内藤佐和子市長がX(旧ツイッター)で「徳島市長選への立候補断念」表明

徳島市の内藤佐和子市長は13日午前、4月7日に投開票が行われる徳島市長選挙への立候補を断念すると、自身のX(旧ツイッター)で表明した。

内藤市長は12日までに、周辺市議などに立候補を見送る意向を伝えていた。

以下、内藤市長のX全文

出馬断念の理由

今の選挙では、批判の応酬、批判合戦ばかりで、本来の市政の課題をとらえた本質的な議論がなされていない状況を私は非常に危惧しています。徳島市をどのような方向に向かわせたいのか、を真剣に考え、次の市長を選んでいただきたいと切に願います。

共産党やリコールの会が推す遠藤さんがいいのか、国会議員を3期務めた福山さんがいいのか、を市民が選ぶ選挙としてほしいと思います。

また、今まで続けてきた150%の市長としての職務、公務を全うしながら、厳しい選挙戦を150%の力で戦い抜く体力はないと判断しました。市長として、4月17日の任期まで市民福祉の向上のため、引き続き、まちづくりや補助金、交付金の獲得等に邁進したいと思います。最後まで一生懸命につとめてまいりますので、よろしくお願いいたします。

最後にご支援いただいた全ての皆様、また4年間、市長をお任せくださった市民の皆様に感謝を申し上げます。今回の不出馬によって、ご迷惑をおかけした全ての皆様には申し訳なく思っており、また時間をかけてお詫びに参りたいと考えております。

どういう立場になったとしても、これからも徳島のため、社会のためにできることをやっていきたいと思います。

ニュース

ニュース

  • JRT NEWS NNN
  • 【速報】内藤佐和子市長がX(旧ツイッター)で「徳島市長選への立候補断念」表明