×
  • KKT NEWS NNN
  • 「目標は五輪」女子陸上短距離の山形愛羽選手 熊本県選手が「かごしま国体」優勝を報告

「目標は五輪」女子陸上短距離の山形愛羽選手 熊本県選手が「かごしま国体」優勝を報告

2023年11月10日 19:15
「目標は五輪」女子陸上短距離の山形愛羽選手 熊本県選手が「かごしま国体」優勝を報告

9月から10月にかけ行われた「かごしま国体」で優勝した熊本県関係の選手が県庁を訪れ、蒲島知事に喜びの報告をしました。

熊本県選手団は、水泳、ライフル射撃、陸上競技、弓道の4競技7種目で優勝。9日、選手たちが蒲島知事に優勝の報告をしました。

中でも熊本中央高校3年の山形愛羽選手は、女子陸上の100mと300mをいずれも大会新記録で制し、2冠を達成しました。

■山形愛羽選手
「自分の中でもとても緊張したレースでしたが、どちらも優勝することができ、熊本県に貢献することができよかったです」

同世代で敵なしの山形選手。優勝の喜びとともに語った今後の目標は?

■山形愛羽選手
「オリンピック選手になるのが今後の目標なので、オリンピックを目指して練習に励みたいと思います」

蒲島知事は「パリ五輪を始め様々な国際大会に向け、今回の成果が大きなステップになることを期待しています」とエールを送りました。