×

参道沿いでアツい新名物 大岩山に「アレ」登場! 上市町

2024年5月16日 19:56
参道沿いでアツい新名物 大岩山に「アレ」登場! 上市町

中部各県の今アツい!わが街の推しを紹介しています。15日は富山県から。そうめんが人気の観光スポットに誕生した新名物です。

佐伯翔太アナウンサー
「新緑がまぶしい季節になりました。ここ上市町、大岩山日石寺は滝修行ができるパワースポットとして知られ多くの方が訪れます。そしてこの流れ落ちる滝のように、そうめんが名物として知られているんですが、今一推しなのは、アツアツのラーメンです。」

立山連峰のふもと、上市町にある大岩山日石寺。大寒の寒修行の場として知られ、一般の参拝者も滝行を体験することができます。参道には、大岩の名物そうめんの店が並んでいて、暑くなると多くの人が訪れます。

佐伯アナウンサー
「ひんやりとしたそうめんの名所に生まれたアツいグルメがこちらです。中華そば専門店。これは、アツそうですねー」

2023年12月にオープンした「中華そば あざみ」。山あいにありながら、開店前から行列ができる、今、注目のラーメン店です。


「おいしいです。食べやすくて」
「あんまり食べたことがない食感でおいしいです」
「食べ応えがあって量も十分にありますね。」

このラーメンを作っているのが店主の滝川哲平さんです。大岩に一年通して足を運んでもらいたいという思いから、ラーメン店をオープンしました。

中華そば あざみ店主 滝川哲平さん
「ラーメン屋さんができたことで、新しいお客様のお越し大変うれしく思っています」

オープンして以降、多くのお客さんを魅了する今アツい、ラーメンが…

「お待たせしました」

「はぁーいい香り、そしてこのボリューム感たまりません」

麺が見えないほどチャーシューがびっしり並べられた肉中華をいただきます。

「豚肉がたっぷりで…やっと麺に届きました。もちもちの食感でスープがよく絡んでます。これは食べ応えがありますね」

透明感のあるスープには、海の食材を一切使わないという山あいにあるラーメン店ならではの特徴が。

さらに!

中華そば あざみ店主 滝川哲平さん
「こだわりは麺です。一食一食、ゆでる前に手もみすることによって縮れさせてます。それが大変楽しい食感を生んでます」

麺に絶対の自信をもつ滝川さん。実はもう一つの顔が。大岩で100年以上続く旅館「だんごや」の6代目なんです。

滝川さんが3年間、試行錯誤して完成させた自家製の生麺を使った生そうめんが有名です。

佐伯アナウンサー
「もちもちの食感の麺に出汁がよく効いたつゆがよく絡みます。このそうめんづくりの経験、中華そばにも生かされているんでしょうか。」

中華そば あざみ店主 滝川哲平さん
「中華そばの麺、スープにすべてにこのそうめんの経験、知識が入っております」

佐伯アナウンサー
「滝川さんはそうめんとラーメンの二刀流でいらっしゃるわけですね」

中華そば あざみ店主 滝川哲平さん
「はい。そうめん界の大谷翔平を目指します」

5年前に勤めていた会社を辞め、旅館を継いだ滝川さん、そうめん・ラーメンの二刀流で、生まれ育った大岩を盛り上げたいと意気込んでいます。

中華そば あざみ店主 滝川哲平さん
「冷たいおそうめんもありますし、温かい中華そばもあります。一年を通じて食を楽しんでいただけるような場所にしていきたいです。」

アツくない場所に、とってもアツい店主の想いがこもった新名物がありました。

    北日本放送|KNB|富山[ テレビ ]1ch/[ ラジオ ]AM738kHz/FM90.2MHz
    • KNB NEWS NNN
    • 参道沿いでアツい新名物 大岩山に「アレ」登場! 上市町