×

世界各地で確認 富山の空にもオーロラ 観測は21年ぶりか

2024年5月13日 19:12
世界各地で確認 富山の空にもオーロラ 観測は21年ぶりか

「太陽フレア」と呼ばれる太陽の表面で起きた大規模な爆発によって、全国では11日夜、北海道などでオーロラとみられる現象が観測されました。こちらは富山県内で撮影された写真です。

提供:富山大学気象・海洋研究室
この写真は11日午後10時すぎ、射水市の新湊大橋近くの海岸で撮影された写真です。画面の真ん中あたり、夜空が赤や紫色に染まっているのがわかります。この写真を友人と共に撮影した富山大学気象・海洋研究室の学生によりますと、肉眼では光を確認できなかったものの、カメラのシャッターを長時間開いたままにしたところ、オーロラとみられる光が写っていたということです。

富山大学気象・海洋研究室 錦織光希さん
「実感がなかったですね。普段全く見られない現象が、しかも写真ごしでしか見られないので、本当にすごいなという感想しか僕の中では出ませんでした」

富山市科学博物館によりますと、県内で記録が残る最後の観測は2003年10月で、それ以来およそ21年ぶりの観測とみられるということです。

    北日本放送|KNB|富山[ テレビ ]1ch/[ ラジオ ]AM738kHz/FM90.2MHz
    • KNB NEWS NNN
    • 世界各地で確認 富山の空にもオーロラ 観測は21年ぶりか