×

【『サクラ前線』北上中!】ドローンで空からの「サクラ」 宮城県北部のサクラの名所3か所(4月12日)

2024年4月12日 19:48
【『サクラ前線』北上中!】ドローンで空からの「サクラ」 宮城県北部のサクラの名所3か所(4月12日)

「宮城県北部」のサクラの名所3か所の様子を、ドローン撮影した映像でお届けする。

宮城・大崎平野を流れる江合川のほとり。

県北のサクラの名所「涌谷城跡」の「城山公園」。

園内には、ソメイヨシノなどおよそ500本のサクラが植えられていて、満開を迎えている。

歴史を感じさせる石垣と隅櫓。

そして、天守閣を模した資料館をバックに、春爛漫の光景が広がる。

涌谷城跡「城山公園」 城跡ならではの歴史ある光景

「涌谷城」から北におよそ5キロ。

大崎市田尻の「加護坊山」もサクラの名所。

標高224メートルある山の斜面には、1200本ものサクラが植えられ、現在5分咲きの状態だ。

山頂付近からは、大崎平野を一望できる360度パノラマも楽しむことが出来る。

「加護坊山」360度パノラマを楽しめる

そして、東におよそ10キロ。

登米市米山町のサクラの名所「平筒沼ふれあい公園」。

沼の周囲は4キロほどで、遊歩道沿いにおよそ700本が植えられている。

中央部分にある浮きで作った桟橋からも、サクラを見ることが出来る。

「平筒沼ふれあい公園」桟橋からもサクラ

12日も、多くの市民が散策に訪れ、満開のサクラを楽しんでいた。

  • ミヤテレNEWS NNN
  • 【『サクラ前線』北上中!】ドローンで空からの「サクラ」 宮城県北部のサクラの名所3か所(4月12日)