×

十八親和銀行 上半期の中間決算は「増収減益」信用コストが増加

2023年11月14日 10:17
十八親和銀行 上半期の中間決算は「増収減益」信用コストが増加

十八親和銀行は今年の上半期の決算について「増収減益」になったと発表しました。

十八親和銀行の今年4月から9月の中間決算は売上高にあたる「経常収益」が有価証券の利息配当金などの増加に伴い、前年同期比で54億円増加し、391億円となりました。

一方、「中間純利益」は10億円減って61億円となり「増収減益」となりました。

融資先への貸出金が倒産などで返ってこない事態に備えるための「信用コスト」の増加が主な減益の要因としています。


    • NIB NEWS NNN
    • 十八親和銀行 上半期の中間決算は「増収減益」信用コストが増加