×

西九州新幹線沿線5市が国に要望「西九州ルート早期整備を」佐賀県知事 新ルートで協議応じる考え示す 

2023年11月15日 19:58
西九州新幹線沿線5市が国に要望「西九州ルート早期整備を」佐賀県知事 新ルートで協議応じる考え示す 

西九州新幹線沿線の5つの市の市長と市議会議長が西九州ルートの早期整備を求め国土交通省に要望を行いました。

佐賀県の山口知事が佐賀空港周辺を通るルートを軸に国との協議に応じる考えを示す中、沿線市長からも期待の声が聞かれました。

要望を行ったのは西九州新幹線の沿線の長崎市、諫早市、大村市、佐賀県の嬉野市、武雄市の5つの市の市長と市議会議長です。

国土交通省の村田 茂樹鉄道局長らに新幹線西九州ルートの
▼全線フル規格での整備に向け早急に道筋を示すことや
▼地方負担などの課題解決に向けた方策を示すよう求める要望書を手渡しました。

沿線5市による要望は4年ぶりで、西九州新幹線の開業後は初めてとなりました。

鈴木長崎市長
「国交省のほうからもぜひ沿線5市と連携しながらまた各県ともしっかり対話しながらまた取り組んでいきたいという話があった」

未整備区間である武雄温泉―新鳥栖間を巡って、佐賀県の山口知事は、佐賀空港付近を通るルートを軸に国との協議に応じる考えを示しています。

沿線の市長も新たなルートでの検討が進むことでフル規格での整備につながると期待感を示しました。

小松 政 武雄市長
「未着工区間についての議論が少しずつ動き始めたのは喜ばしいことだと感じている今後、国、与党PT、県などで協議が加速していくことを期待している」
園田大村市長
「(佐賀空港寄りのルートを)佐賀県だけで協議するのではなくて当然長崎にも長崎空港があるし福岡にも福岡空港があるそこを新幹線でつなぐことの波及効果を理解、協力してもらうことで九州一円として発展するのではないか」

    • NIB NEWS NNN
    • 西九州新幹線沿線5市が国に要望「西九州ルート早期整備を」佐賀県知事 新ルートで協議応じる考え示す