×

命の大切さに触れる…黒猫や三毛猫などと過ごせる「保護ネコカフェ」オープン 鳥取県鳥取市

2023年11月2日 18:02
命の大切さに触れる…黒猫や三毛猫などと過ごせる「保護ネコカフェ」オープン 鳥取県鳥取市

触れ合うだけではなく次の飼い主へとつなぐ場所にもなります。11月1日、鳥取市に「保護ネコカフェ」がオープンしました。

ネコじゃらしに夢中なネコに…。カメラに興味津々な様子なネコも―。

11月1日に鳥取市にオープンしたネコカフェ。飼育しているのは、黒猫や三毛猫など約20匹です。ゆったりとくつろいでいて、すっかり施設に馴染んでいるように見えますが実は…。

ヴァルトバーデン 升本花佳さん
「元々野良のネコや、一般家庭で飼育が難しくなった ネコを県内外の団体や一般宅から引き受けた保護ネコになります」

客と触れ合うのはすべて保護ネコ。中には人との接し方が分からないネコもいたため、約半年間かけてスタッフが環境に慣れさせたといいます。また、このネコカフェを運営するのは障害者の福祉サービスを行う企業。そのため従業員のうち半数ほどは障害があり、就労支援を受けています。

就労支援を受けるスタッフ
「子どものころにネコを飼っていたので、ネコの世話は苦にはなりません。 心も開いてくれて、なついてくれるのでそれが楽しみです」

そして保護ネコを次の飼い主につなぐ取り組みも行っていて、飼育の条件を満たせば譲渡もできます。

ヴァルトバーデン 升本花佳さん
「施設に来た当初は人に対して恐怖心を抱いていたネコでしたが、作業所の利用者などに遊んでもらうことで人慣れしてかわいいネコたちになっているので、そのあたりを気にしながら楽しんでもらえればと思っています」

今後は徐々に飼育するネコが増えていく予定のこのネコカフェ。癒しはもちろん命の大切さに触れられる場所となりそうです。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 命の大切さに触れる…黒猫や三毛猫などと過ごせる「保護ネコカフェ」オープン 鳥取県鳥取市