×
  • 日本海テレビNEWS NNN
  • 冬型の気圧配置 鳥取県を中心に雨や雪 15日夜から16日朝にかけ平野部でも雪予報 島根県・鳥取県

冬型の気圧配置 鳥取県を中心に雨や雪 15日夜から16日朝にかけ平野部でも雪予報 島根県・鳥取県

2024年1月15日 12:06
冬型の気圧配置 鳥取県を中心に雨や雪 15日夜から16日朝にかけ平野部でも雪予報 島根県・鳥取県

1月15日朝の山陰地方は、上空に寒気が入り込んだ影響で鳥取県を中心に雨や雪が降っています。

15日朝の山陰地方は冬型の気圧配置となり、湿った空気の影響でところにより雨や雪となりました。午前10時までの最低気温は
・鳥取:4.0℃
・松江:5.8℃
で冷たい風が吹きつけていたため、多くの人が温かい服装に身を包んでいました。

街の人
「カイロを腰と靴の中に入れてます」

ウェザーニューズによりますと、1月15日午後は一旦、雨や雪がおさまりますが、15日夜から16日朝にかけて平野部でも雪が降るところがあるということです。