×
  • 日本海テレビNEWS NNN
  • 大麻グミは「鳥取県では条例違反」 平井伸治知事 大麻グミ相談窓口も設置

大麻グミは「鳥取県では条例違反」 平井伸治知事 大麻グミ相談窓口も設置

2023年11月22日 19:45
大麻グミは「鳥取県では条例違反」 平井伸治知事 大麻グミ相談窓口も設置

食べた後にめまいや嘔吐などの健康被害が発生し問題となっている、いわゆる「大麻グミ」。

鳥取県の平井伸治知事は22日の記者会見で「鳥取県では県条例で販売や使用などは禁止している」と強調しました。

全国で健康被害が発生している「大麻グミ」ですが、厚生労働省の調査によりますと、健康被害を起こす可能性のある物質「HHCH」が検出されています。

鳥取県では、2014年に「鳥取県薬物の濫用の防止に関する条例」を改正。成分が特定されていなくても、大麻や麻薬などと同等に、精神への影響や健康被害が生じる恐れがあるものであれば「危険薬物」として条例で規制できることになっています。

現在、全国で健康被害を起こしている「大麻グミ」に関しても条例によって規制の対象で、県外からのインターネットを通じた販売も条例違反となり、罰則の適用となります。

鳥取県は、大麻グミ相談窓口を設置し、条例違反になりうる事業者には通知していくということです。