×

ことしの新入社員は「新NISAタイプ」調査研究機関が発表 過去には「日替わり定食型」も 大分   

2024年4月11日 18:13

ことしの新入社員について、民間の調査研究機関がこんな特徴だと発表しています。

「セレクト上手な新NISAタイプ」です。
「目標をはっきりと見定め、集中して向かっていく熱意」があるとし、「セレクト上手」だそうです。

また、自分の未来は自分で築くということで、つみたて投資枠のようにコツコツと学ぶも、成長投資枠のようにアグレッシブにチャレンジするも、新入社員たちの選択を尊重することが接し方のポイント。
それが「新NISA」に重なるということです。

ちなみに、小笠原アナウンサーが入社した1986年度は「日替わり定食型」。
期待した割には変わり映えせず同じ材料の繰り返し、なんだとか。
また、田辺アナウンサーが入社した2006年度は「ブログ型」。
表面は従順なものの、様々な思いを内に秘め時に自己主張をする、ということです。

    テレビ大分
    • TOS NEWS NNN
    • ことしの新入社員は「新NISAタイプ」調査研究機関が発表 過去には「日替わり定食型」も 大分