×
テレビ大分
  • TOS NEWS NNN
  • きょうは「冬至」 別府市営温泉で「ゆず湯」のサービス 早朝から多くの入浴客の姿 大分

きょうは「冬至」 別府市営温泉で「ゆず湯」のサービス 早朝から多くの入浴客の姿 大分

2023年12月22日 12:37
きょうは「冬至」 別府市営温泉で「ゆず湯」のサービス 早朝から多くの入浴客の姿 大分

きょう12月22日は冬至です。

大分県別府市の市営温泉では利用客が「ゆず湯」を楽しんでいます。

黄色いユズが浮かべられているのは別府市の竹瓦温泉です。
22日は二十四節気の一つ、1年の中で昼の時間が最も短くなる冬至で、この日にゆず湯に入ると体が温まって風邪をひかないといわれています。

市では毎年、冬至に合わせて市営温泉でゆず湯のサービスを行っていて、竹瓦温泉でも早朝から多くの入浴客がユズの爽やかな香りが漂う湯船につかり身も心も温まっていました。

◆入浴客
「いつもとは違う。僕は毎朝、竹瓦に来るけどいいですね」
「この甘い香りと、熱い温度ですごくリラックスできる。最高」

別府市では正月三が日には市内13の施設で「ざぼん湯」も実施する予定です。