×

小学校教師がSNSで中傷投稿 被害女性が刑事告訴へ「謝罪に来てもらったが、誠意が無かった」 大分

2024年2月20日 11:47
小学校教師がSNSで中傷投稿 被害女性が刑事告訴へ「謝罪に来てもらったが、誠意が無かった」 大分

大分県大分市の小学校教師が、自身のSNSで愛知県に住む女性を中傷する投稿を繰り返していた問題で、女性が警察に告訴状を提出したことが分かりました。

大分市の小学校に勤務する30代の男性教師は1月、自身のXで「お子さんがポンコツにならないように頑張って下さい」などと、小学生の娘を持つ愛知県内の40代の女性に対し中傷を繰り返しました。
男性はその後、校長とともに女性に直接謝罪しましたが、女性は2月14日に愛知県警に告訴状を提出しました。

◆愛知県の女性
「謝罪に来てもらったが、誠意が無かったというか。(他にも中傷していた人に)謝罪をしてから(男性が)アカ ウントを削除する約束だったが、それをやらずにアカウントを削除してしまった」

一方、大分市教委は事案の発覚を受けて全教職員に対しSNSの適切な利用を確認するチェックリストを配布するなどしています。
女性は大分市教委に対して「二度と同じようなことが起こらないようにして欲しい」と求めています。

    テレビ大分
    • TOS NEWS NNN
    • 小学校教師がSNSで中傷投稿 被害女性が刑事告訴へ「謝罪に来てもらったが、誠意が無かった」 大分