×

武田信玄没後450年 甲府や武田氏にゆかりの寺宝が特別公開 山梨県

2023年10月13日 19:18
武田信玄没後450年 甲府や武田氏にゆかりの寺宝が特別公開 山梨県

甲府市は武田信玄没後450年に合わせ、甲府や武田氏の歴史にゆかりのある寺で寺宝の特別公開を始めました。

初日となった13日、甲府市古関町の永泰寺では県指定文化財の木造釈迦如来立像が公開されました。如来像は眉間に施された水晶や異国的な流水紋の衣などが特徴で、通常は年に1度しか公開されていないため、訪れた人は普段見ることのできない貴重な姿を目に焼き付けていました。永泰寺の特別公開は14日までです。

また20日と21日には義雲院で、来月3日と4日には善光寺でそれぞれの寺宝が特別公開されます。

    山梨放送
    • YBS NEWS NNN
    • 武田信玄没後450年 甲府や武田氏にゆかりの寺宝が特別公開 山梨県