日テレNEWS
カルチャー
2015年11月13日 11:33

エド・はるみ、来春から慶応義塾大学院生に

エド・はるみ、来春から慶応義塾大学院生に
(c)NNN

 タレントのエド・はるみが慶應義塾大学大学院の修士課程に合格したことが、分かった。

 12日夜、自身のブログで公表。
 来春から同院のシステムデザイン・マネジメント研究科で、「笑顔を学ぶ“人材育成プログラム作り”」の研究をするという。

 エドは「大学院への進学は以前から目標のひとつとしてあり、いつかもう一度しっかりと勉強し直したいと考えていました。そうした中でこちらの研究科の存在を知り大変心魅かれ、勉強・準備を重ねながらこの秋、受験するに至りました」と経緯を報告。
 科学技術が年々発達する中で、人の「こころ」の持ちように危機感を覚えたそうで、「人を動かすのは、最後は今でも結局は『人のこころ』ではないか…そうした『心、気持ち』を大切にし、今一度その『こころ』の部分に焦点を当てた、新しい企業研修プログラムを研究してそれが笑顔で広がって行く活動をして行きたい」と記している。

 今後はお笑いや講演活動のほか、大学院での研究を仕事にいかしていくという。