日テレNEWS
カルチャー
2021年7月21日 13:00

ずうとるび41年ぶり新曲、山田「棺桶に」

ずうとるび41年ぶり新曲、山田「棺桶に」
(c)NNN

「笑点」の座布団運びで知られる山田隆夫さん(64)が初代リーダーを務めたアイドルグループ「ずうとるび」。その41年ぶりとなる新曲「SAIKAI〜ああ麗しのみかん色〜」が7月21日に発売されることになりました。

カップリングの「娘ドロボウ」は、娘を嫁に出す前日の父親の心模様を歌った曲で、結婚式の定番ソングを目指すということです。

新曲の発売を記念して7月15日と16日、東京・中央区築地で「昭和歌謡コメディpresents ずうとるび SAIKAI 2021」が開催されました。去年の再結成から本格再始動となるこのコンサートで新曲を初めて観客の前で披露しました。

【動画配信】ずうとるび SAIKAI 2021 ※PIA LIVE STREAMにて7月23日(金)23:59まで配信中 ※オンライン視聴券3300円(税込み)チケットぴあにて発売中


■ずうとるび新旧メンバー5人のコメント

新井康弘さん(64)
元々チームプレーが苦手だったメンバーが再び集まって、それぞれが個性を持ち寄って悪だくみ。図られたと思って1曲お試しあれ!大丈夫!皆さん図られる事には慣れてらっしゃるんだから(笑)けっこう心に染みる2曲であります。

江藤博利さん(62)
解散して40数年経ち再び再会してのCD発売出来るなんて夢にも思ってませんでした。皆んな還暦過ぎて各々の道を進んでいて、また一緒に出来るなんて。この素晴らしい人生をファンやメンバーと共に楽しんで生きたいと思います。久しぶりの再会に感謝。

山田たかおさん(64)
2度目の紅白歌合戦を狙う元アイドル今オイドルの山田たかおです。亡くなったら棺桶に新曲CD-SAIKAI入れて置いて下さい。よろしく!(復活後のずうとるびでは「たかお」は平仮名)

今村良樹さん(63)
終活とは最後の瞬間まで自分らしく生きることらしい。昔の仲間とのSAIKAIで新たな夢を持てた今、本当の終活に入ります。みなさん、見守ってください。

池田善彦さん(62)
今、通信システムの5G!とても期待されてますよね~!僕たちずうとるびも言わば『ファイブ爺』でございます(笑)爺は爺でもチャーミングな5人の爺〜「再会」した還暦過ぎ5人の、最後の挑戦の「再開」を!!何卒微笑ましく見届けて下さいませ〜


ビートルズの人気をひっくり返せと命名された、昔アイドル、今“オイドル”。還暦を越え円熟した魅力あふれる「ずうとるび」は、1975年以来2度目の紅白歌合戦への出場を夢見て、新たな挑戦を続けていくということです。