日テレNEWS
カルチャー
2022年4月23日 18:19

乃木坂46『5期生』が新番組に挑戦 MCのオズワルド「お互いに成長しながらやっていけたら」

乃木坂46『5期生』が新番組に挑戦 MCのオズワルド「お互いに成長しながらやっていけたら」
乃木坂46の5期生メンバー

アイドルグループ・乃木坂46の5期生メンバーが出演する音楽バラエティー番組『新・乃木坂スター誕生!』(毎週月曜深夜1時29分~)が4月25日より日本テレビ系にて順次放送を開始。第1回目となる収録が行われ、緊張感に満ちた中でソロ歌唱やトークを行いました。

2022年2月に乃木坂46の新メンバーとして加入した『5期生』。『5期生オーディション』では、応募人数が8万7852人にのぼり、“日本のグループアイドルオーディション史上最多”を記録。倍率、約7987倍の超難関を勝ち抜いた11人がYouTubeチャンネルで1人ずつお披露目され、話題となっています。

『新・乃木坂スター誕生!』は、4期生やグループの先輩メンバーも登場した番組『乃木坂スター誕生!』を新たに5期生のみで構成した番組です。MCにお笑いコンビ・オズワルドを迎え、未知数の5期生メンバーのキャラクターをトークで引き出すほか、メンバーが昭和&平成の名曲カバーにも挑戦します。

初回放送では、AIさんのバラード『Story』を披露するほか、MONGOL800の名曲『小さな恋のうた」をスタジオメンバー全員で熱唱します。

さらに第2回の放送からは、豪華アーティストとのコラボステ―ジも実現。また“5期生で一番面白いのは誰?”をテーマにしたトークでは様々なエピソードが飛び出します。

収録を終えた五百城茉央(いおきまお)さん(16)は「オズワルドさんは、すぐにあだ名で呼んでくださったりして、長い間ご一緒しているような雰囲気でした。私はお笑いや漫才を見ることが好きなので、お二人のショートコントを生で見られてとてもうれしかったです。いつか番組の中で、オズワルドさんと漫才をしてみたいです(笑)。この番組を通して、5期生それぞれの歌声や個性や色を知っていただいて、より多くの方に5期生の魅力が伝わるような番組にしていけたらと思っていますので、ぜひ見ていただけたらうれしいです」とコメント。

そして菅原咲月(すがわらさつき)さん(16)は「先輩方から受け継ぐこの『新・乃木坂スター誕生!』を大切に守りつつ、自分たちの色を出して5期生の良さが詰まった番組にしていけたらと思っています」と意気込みを明かしました。

また、オズワルドの伊藤俊介さん(32)は「もっと“アイドルアイドル”してるイメージがあったけど、いい意味で全然そんなことなかったというか野生児が多いイメージです。僕らもMCですけど百戦錬磨じゃないんで、お互いに成長しながらやっていけたらなと。あとは5期生と“徐々に仲良くなってきてるな”っていうところにも注目してもらえたら。1本目と2本目でもちょっと雰囲気が違うと思うんで、そういうところも楽しんで見てほしいですね」と見所を語りました。

畠中悠さん(34)も「5期生のみんなはキャラクターも歌声とかも特徴があって、個性豊かなのですごく覚えやすかったんです。ここから5期生が成長していく姿と、あと僕らのMCも成長していく姿、二本のストーリーがあるんで同時に見てほしいですね」と話しています。