×

  • 日テレNEWS NNN
  • 経済
  • 老舗文具メーカー「新工場」完成 社名にちなんだ形に 広島・呉市

老舗文具メーカー「新工場」完成 社名にちなんだ形に 広島・呉市

2022年10月5日 22:20
老舗文具メーカー「新工場」完成 社名にちなんだ形に 広島・呉市

広島県呉市に、大手文具メーカーの新工場が完成しました。新工場は、会社の名前にちなんで“ある形”をしています。上空から撮影すると…。

     ◇

広島県呉市にある変わった形の建物。何の形に見えますか?

実は、万年筆のペン先の形です。創業111年と老舗の大手文具メーカー「セーラー万年筆」の新工場です。

さらに、横から見ると、セーラーの名にちなんで船をイメージしたデザインになっています。コンセプトは「ペンの船出」です。

セーラー万年筆の工場は、2018年の西日本豪雨で浸水しました。老朽化が進んでいたこともあり、新たに建て替えられました。西日本豪雨の経験を生かして、地面より75センチ高い位置に床がある構造にしたといいます。

セーラー万年筆 町克哉社長
「真四角の普通の建屋にしようか悩んだんですけど、もう100年続けないといけないという時に、ここは思い切ったことをしないと」

新工場での操業は、11月下旬を目指すということです。