×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 米軍「機体の問題の可能性ある」 全てのオスプレイ飛行、全世界で一時停止

米軍「機体の問題の可能性ある」 全てのオスプレイ飛行、全世界で一時停止

2023年12月7日 17:35

アメリカ空軍の輸送機・オスプレイが鹿児島県屋久島沖で墜落した事故を受け、アメリカ軍は6日、全ての種類のオスプレイの飛行を世界で一時停止すると発表しました。

機体の問題が事故原因となった可能性が浮上したとしています。

屋久島沖での墜落事故を受けアメリカ軍はこれまで、事故を起こした機体と同型のCV22オスプレイの飛行を日本国内で停止していましたが、別の型のオスプレイは飛行を継続していました。

こうした中、アメリカ軍は6日、「機体の問題が事故を引き起こした可能性がある」との初期の調査結果を明らかにし、全世界に配備されているすべての種類のオスプレイの飛行を一時停止すると発表しました。

「人員の安全を確保するための措置」と説明していますが、根本的な事故原因はまだわかっていないということです。

アメリカ軍は事故で乗組員8人全員が死亡したとしていて、今も2人の行方がわかっていません。