日テレNEWS
国際
2016年11月18日 23:20

崔順実容疑者のめい、横領などの容疑で逮捕

崔順実容疑者のめい、横領などの容疑で逮捕
(c)NNN

 韓国の朴槿恵大統領の友人による国政介入疑惑で、検察は18日、友人の崔順実容疑者の姪(めい)を、横領などの容疑で逮捕した。

 逮捕されたのは崔順実容疑者の姪、チャン・シホ容疑者。韓国メディアによると、チャン容疑者は去年6月、2018年の平昌オリンピックに向けた選手育成を名目とした法人を設立したが、この法人の資金を横領した疑いがもたれている。

 法人には、韓国政府の予算から日本円で6200万円あまりが支援されていたほか、韓国最大の財閥、サムスングループからも約1億5000万円の資金が拠出されていたとされている。

 検察は、サムスングループに資金の拠出を強要したとして、文化体育観光省の金鍾前第2次官の逮捕状を請求していて、崔順実容疑者をめぐる一連の疑惑の捜査のメスは、スポーツ行政にも拡大している。