×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 米・半導体大手「エヌビディア」 時価総額1兆ドル(約140兆円)を突破

米・半導体大手「エヌビディア」 時価総額1兆ドル(約140兆円)を突破

2023年5月31日 9:11

アメリカの半導体大手「エヌビディア」の時価総額が、1兆ドル、日本円でおよそ140兆円を突破しました。

30日のアメリカ株式市場で、半導体大手「エヌビディア」の株価が上昇し、一時時価総額が1兆ドル、日本円でおよそ140兆円を超えました。CNNによりますと、時価総額が1兆ドルを超えたのは、アマゾンやアップル、マイクロソフトに続いて9番目ということです。

エヌビディアは、AI向けの半導体を製造する企業で24日の決算で、予想を大幅に上まわる今後の売上高の見通しを示したことで、株価が急上昇していました。

エヌビディアのCEOは、「急増する需要に対応するため供給を大幅に増やしている」と声明で述べています。